便秘になってしまったけど、解消法がわからない!という方も意外と多いのではないでしょうか?

 

 

やはり便秘薬を服用するのを一番に思いつく方も多いのではないかと思います。

 

 

Sponsored Links

しかし、便秘になってすぐに便秘薬で便秘を解消しようとしてしまうと、

 

 

便秘が再発する可能性も高まりますし、

 

 

次に便秘になってしまった時に便秘薬の効き目が薄くなってしまう可能性もあります。

 

 

ですので、あまりお勧め出来る方法ではありません。

 

 

やはり、食生活や運動習慣を改善していくことで、

 

 

便秘を解消していくのが健康的にも最も良いと言われております。

 

 

そこで今回は、便秘を解消するための運動についてまとめました。

 

 

便秘解消に即効性のある運動法や体操法とは?

taisou

便秘解消には、有酸素運動が効果的だと言われております。

 

 

ですから、ジョギングであったり、ウォーキングをすることによって血流が良くなって、

 

 

腸の働きも活性化されますので、便秘を解消しやすくなると言われております。

 

 

時間に余裕がある方はぜひジョギングやウォーキングに取り組んでみてください。

 

 

もし、あまり時間がなくてウォーキングやジョギングが出来ないという場合であれば、

 

 

家の中でも簡単にできてしまう便秘解消の体操がありますのでご紹介していこうと思います。

 

 

まず一つ目が、うつ伏せになってプールに入ったようなイメージでバタ足をする、という方法です。

 

 

ひざを伸ばしたまま、ゆっくりと足を上下に大きく動かしていきましょう。

 

 

そうすることによって腸が刺激を受けて、

 

 

蠕動運動も高まると言われておりますので非常にお勧めです。

 

 

もしくは、仰向けに横になって、両手を体の横に置いたままで足を浮かせる、という方法もあります。

 

 

この時ひざは曲げずにまっすぐのまま浮かせていきましょう。

 

 

これを10秒ほどキープして、それを5回ほど繰り返していきます。

 

 

そうすることによって、お腹に力が入りますので、

 

 

腸の活性化にもつながって便秘を解消してくれる可能性が高まると言われております。

 

便秘解消にヨガのポーズは?ランニングやダンスはどう?

 

 

便秘解消に効果的な腰回しとは?

koshimawashi

Sponsored Links

便秘を解消するには、腸に適度な刺激を与えるのが良いと言われております。

 

 

ですから、腰を回す運動などを行っていくことによっても、

 

 

腸を刺激して便秘を解消してくれると言われております。

 

 

まず、両脚を少し広げて、立ったまま両手を腰に当てます。

 

 

顔はまっすぐ向いたままで、腰を前に突き出して、ゆっくりと時計回りで腰を回していきましょう。

 

 

3周回ったら、反時計回りでも行っていってください。

 

 

これで1セットとして、毎日5セットずつ行っていくようにしてください。

 

 

そうすることで、腸に刺激を与えて、蠕動運動を高めていくことが出来ますので非常にお勧めですよ。

 

 

もう一つ、効果的な腰の運動について

まず、仰向けになって少し足を開き、ひざを曲げた状態で腰を浮かせていきます。

 

 

両手は横に置いて、うまくバランスを取りながら腰を浮かせましょう。

 

 

バランスを取りながら、浮かせた腰を左右に動かしていきます。

 

 

20回ほど左右に動かしたら地面に腰を下ろしましょう。

 

 

腰痛持ちの方は厳しいかもしれませんので、無理のない範囲で行ってみてください。

 

 

便秘解消に効果的な筋トレとは?

kintore

適度な筋トレも便秘解消に効果的だと言われております。

 

 

あまり無理をしすぎないように、適度に筋トレをしていくように心がけてくださいね。

 

ためしてガッテンのお通じトレーニング!?体操や腹筋はどう?

 

 

一つ目の便秘解消に効果的な筋力トレニーング

まず、両脚を伸ばして座ったら、両手を少し後ろについてください。

 

 

そして両脚をまっすぐ揃えて伸ばした状態で、30㎝ほど床からあげていきます。

 

 

この上げた状態で10秒ほどキープしましょう。10秒たったらゆっくりと下ろしていきます。

 

 

二つ目の便秘解消に効果的な筋力トレニーング

これは、先ほどの腰回しの方法でご紹介した二つ目の体勢と同じものです。

 

 

ただし、お腹は左右に動かさなくて大丈夫です。

 

 

腰を上げた状態でキープしていきましょう。

 

 

この時、手はお腹に置いても構いません。

 

 

手をお腹に置いていると、腹筋に力が入っていることがわかると思いますので、

 

 

自分が少し辛いと感じるくらいまでキープしてみてください。

 

 

この筋トレでも便秘に効果的な筋肉を鍛えていくことが出来ますので、ぜひ行ってみてください。

 

《見ないと損!》

筋トレに加えて、乳酸菌サプリメントの補給で腸内環境を改善!?

 

Sponsored Links