子供や幼児の花粉症!お薬はアレロックでどう?

 

 

今や、子供や幼児でもかかる花粉症。

しかも、子供が花粉症にかかる

ケースは年々増えています。

Sponsored Links

 

子供や幼児向けに、

服用しやすくしたお薬が

いろいろ出ていますが、

 

 

子供向けにもよく処方されている

「アレロック」の効果はどうなの?

 

 

子どもや幼児向けのお薬は、

成人向けと比べて、どんな違いがあるのでしょうか。

 

 

子供用の花粉症の市販薬は?喉の痛みを解消?医療費控除はあるの?

 

 

いろいろある花粉症のお薬とは!?

kusuri

子供や幼児向けの花粉症、

あるいは鼻炎のお薬としては、

例えば、以下が挙げられます。

 

 

■点鼻薬「アルペンこども点鼻液」

■シロップ剤の内服薬「こどもパブロン鼻炎液S」(ストロベリー味)

■「宇津こども鼻炎シロップA」(ブドウ味)

■「キッズバッファリン鼻炎シロップS」(いちご味)

■水なしで飲める錠剤タイプ「ストナリニ・サット小児用」(いちご味)

■カプセルタイプの「コンタック600プラス小児用」

■「コルゲンコーワ鼻炎ソフトミニカプセル子ども用」

 

 

など、様々なお薬が挙げられます。

 

 

鼻炎で鼻づまり?手術で解消?費用(料金)はいくらになる!?

 

 

シロップ剤もそうですが、

子供でも飲みやすいように、

少し甘くしたり、

味付けしてあげているわけですね。

 

 

花粉症のお薬も様々な種類が

ありますが、その症状によって

適切なお薬を服用する必要があります。

 

 

症状が重い場合は

鼻噴霧用ステロイド薬(点鼻薬)など、

 

 

初期症状の場合は

第2世代の抗ヒスタミン薬

 

※第1世代のお薬に対して、眠気を抑えるなどの改善を施したものですね

 

などがあります。

ただ、できれば、医者に

診てもらうか、

 

 

薬局の薬剤師によく

相談して子供に服用

させるほうが良いように思います。

 

子供や妊婦が花粉症で吐き気!対処法や治療法とは?

 

 

子供や幼児の花粉症にはアレロック?

kusuri

また、花粉症のお薬としては、

錠剤の第2世代抗ヒスタミン薬

「アレロック(錠)」が良く知られています。

 

 

その成分はオロパタジン塩酸塩で、

ヒスタミン受容体に対する選択性が高く、

 

 

第1世代のお薬でしばし指摘

される口の渇きなどの副作用が

ほとんど見られないのです。

 

 

眠気についても改善されているのが

特徴ですね。

 

 

また、比較的即効性が高く、

くしゃみ、鼻水、鼻づまりに

効果が高いとされています。

 

 

鼻づまりの解消におすすめのグッズやツールとは!?

 

 

アレルギー性鼻炎の他、

じんましんや皮膚のかゆみなどの

症状の緩和にも有効です。

Sponsored Links

 

 

さらには、アレルギーに関する

化学伝達物質の遊離を抑制

する作用を備えているのも大きな特徴で、

 

 

すなわち、花粉症の症状が出てくる前から予防として服用することで、発症を防ぐ効果もあるわけです!!

 

 

アレロックは1回5mg錠を1錠、

1日に2回、朝と就寝前に服用します。

 

 

7才以上の子どもは、

成人と基本的に同じ量が適用可能です。

 

 

また、顆粒タイプもあり、

こちらは2才から服用が

可能となっています。

 

 

こうしたこともあって、

アレロック錠は子供に対しても

よく処方されています。

 

 

ただ、成人と同じ分量でもいいから

といって、

 

 

「子供にも同じ量を適用していいかというと、判断は難しいでしょう。」

 

 

例えば、お父さんとその子供が

全く同じような症状を発現していても、

 

 

やはり医師にちゃんと診てもらった上で、

きちんと処方してもらったほうが良いですよね。

 

 

アレロックについては、

ジェネリック医薬品も販売されていますが、

子供用はまだ発売されていないようです。

 

 

他の第2世代抗ヒスタミン薬と同様、

アレロックも、第1世代のお薬に

対して改善が図られているものの、

 

 

当然ながら、副作用が全くなくなるというわけではありません。

 

 

第1世代の薬よりも

緩和されているようですが、

 

 

眠気やだるさ、注意力が散漫になるといった副作用は、ある程度は発現するようです。

 

 

このへんは個人差が大きいため、

副作用とみられる症状が

強くみられる場合は、

 

 

いったん服用を中止して

医師の指示を仰ぐのがいいですね。

 

 

副作用のない健康茶や乳酸菌の力とは!?

kusuri
服用のしやすさと、

子供や幼児でも適用可能な点で、

 

 

アレロックは有用な花粉症の

お薬といえるでしょう。

 

 

ただ、ある程度の副作用の

心配は付きまといます。

 

 

では、副作用のないお薬とは?

個人差がありますので、

これは非常に難しいですね。

 

 

人によっては、何も副作用が

現れずに、すっぱりと症状が

止まってしまう場合もあるかもしれません。

 

 

また、アレロックなど

抗ヒスタミン薬は、

 

 

花粉症を完治させるお薬ではありません。

 

 

なので、もっと抜本的に

花粉症対策を図るのなら、

 

 

「アレルギー反応を起こしにくい体作りにも取り組んでいきましょう。」

 

 

花粉症はアレルギー性鼻炎の一種で、

“花粉に対する過剰反応“という形を

とって表れます。

 

 

アレルギー性鼻炎の薬!強い順?ジェネリックは?

 

 

そこで、体に優しい乳酸菌や

健康茶を常日頃から摂取し、

体の免疫力を高めてあげることで、

 

 

アレルギー反応が起きにくくなり、花粉症の症状軽減につなげていくわけです。

 

 

それに、こうした体に

優しいものを摂取することで、

 

 

アレロックなどにみられる

副作用がないのも、嬉しいですね。

 

 

こちらは、即効性はあまりないので、

地道な努力が必要ですが、

特に子供や幼児に対しては、

 

 

あまりお薬の長期服用に頼る

のではなく、

 

 

なるべく健康的な対処法で着実に

治していってあげたいですね。

 

副作用がなく、体質から根本的に花粉症の根治に効果的なアレルナイトプラスとは!?

 

Sponsored Links