乳酸菌の効果は本当?どのくらいの時間が経てば効果を実感できるのか!?

 

 

前半で書いていることはウソと

ついています!!( ゚Д゚)

 

Sponsored Links

 

後半から乳酸菌の効果的な摂取

方法について適確に紹介しています

ので参考にしてみてください。(‘◇’)ゞ

 

 

※横線で消している部分がウソとなります。

 

 

乳酸菌を摂取することが体に良い

ということは、多くの方に認知されて

いますね。

 

 

ただ、乳酸菌の効果を最大限に

実感できるベストな時間がいつ

なのかついては、あまりよく知られて

いないですね。

 

 

そこで、乳酸菌の正しい摂取方法に

ついて紹介していきたいと思います。

 

 

乳酸菌の効果を最大限実感できるベストな摂取方法【誤解版】

乳酸菌は基本的に胃酸に弱い

傾向にありますので、普通に摂取

するだけでは、大抵の場合胃袋の中で

消滅してしまいます。

 

 

「重要なことは、胃酸にも負けないような乳酸菌を選択することが大切」

 

 

つまり、胃袋の中で乳酸菌が消えて

しまわないように、酸性に強い乳酸菌を

選択することが大切となります。

 

 

では、どのような時間に乳酸菌を摂取

すればいいのでしょうか。

 

 

「効果的な乳酸菌の摂取方法として、お腹が非常に空いている時間帯に摂取することが大切となります。」

 

 

空腹時に乳酸菌を摂取することで

乳酸菌の吸収を促進することが

できますので、空腹時には真っ先に

乳酸菌を摂取することが重要

なるのです。

 

 

やはり、乳酸菌以外の食べ物を

空腹時に摂取した後に乳酸菌を

摂取してしまうと、乳酸菌を吸収

させるための内臓のエネルギーが

減ることで、乳酸菌の吸収率も

悪くなってしまいます。

 

 

サプリメントタイプの乳酸菌も同じで

空腹時に摂取する方が乳酸菌の吸収率

を促進していくことができます。

 

 

とはいっても全ての乳酸菌サプリが

吸収しやすい乳酸菌が含まれていると

いうわけではないので、商品の説明を

確認する必要があります。

 

 

空腹時以外で乳酸菌を効率よく摂取

していくために大事なことは

 

 

「就寝前ではなくて、寝起きの時に乳酸菌を摂取することが大切だといえます。」

 

 

実は寝る前だと、体の消化吸収

能力が低下してしまうが、乳酸菌の

吸収を妨げてしまうのです。

 

 

確かに、就寝前に乳酸菌を摂取

しても消化・吸収はしてくれますが、

内臓が働いてしまうので、快適な

Sponsored Links

睡眠の妨げとなってしまいます。

 

 

寝る前にご飯を食べてはいけない、

アルコールを摂取してはけないと

いわれる由縁もこのような理由が

関係していますね。

 

 

一方の寝起きに関しては

体が最もエネルギッシュな時間帯

となるので、乳酸菌を摂取するには

効果的となります。

 

 

「すみません。乳酸菌の効果的な摂取時間などについてウソをついていました。<(_ _)>」

 

 

以下の記事では、さらに細かく

乳酸菌の摂取方法について

解説していますが、実際のベストな

摂取方法について、今から適確に

解説していきたいと思います。

 

乳酸菌は効かない?サプリはいつ飲むと良いの??

 

ただ、どのような乳酸菌の種類が

体に効果的であるのかや、乳酸菌

サプリメントの場合は何と一緒に

飲めば効果的に吸収していくこと

ができるのかついては非常に参考に

なりますよ。(^^♪

 

 

乳酸菌を”本当”に効果的に摂取する方法について

乳酸菌の効果を本当に摂取

する”本当”の方法を以下に

まとめました。

 

■乳酸菌は食後に摂取すべし

「乳酸菌の効果的な摂取時間は朝ではなく夜となります。( `ー´)ノ」

 

 

さきほど、空腹時の方が乳酸菌の

吸収が良いと紹介しましたが、

 

 

「実際は胃酸の働きが弱まっている食後に乳酸菌を摂取することが重要となります。」

 

 

空腹時に乳酸菌を摂取しても

腸内に乳酸菌がたどり着くまで

大半が消滅してしまいます。

 

 

食後のデザートとしてヨーグルトが

販売されているのも食後に乳酸菌

を摂取した方が良いということが

挙げられますね。

 

 

■乳酸菌を効果を実感できるベストな時間とは

「基本的に乳酸菌は夜に摂取した方が良くて、乳酸菌の働きを活発化することができるのです。」

 

 

乳酸菌は基本的に夕食2時間後、

就寝2時間前あたりに乳酸菌を摂取

するとよいです。

 

 

乳酸菌はストレスに弱いので、

仕事や学業でストレスが溜まった

状態だと、乳酸菌を効率よく体内へと

摂取することができません。

 

 

ですので、ストレス解消に効果的な

カルシウムを就寝前に摂取してから

乳酸菌を摂取すれば、乳酸菌の

最高パフォーマンスを実感することが

できますね。

 

Sponsored Links