ヨーグルトでダイエット?乳酸菌は?

 

 

ここのところ、随分寒くなりましたが、

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

 

 

この季節、体調管理するのって、

とっても難しいですが、健康に気をつけている

ことってありますか?

 

 

私は、特に乳酸菌の摂取を重宝しています

し、健康に良いいということもあり、乳酸菌の

豊富そうな?ヨーグルトを毎日食べるように

しています。

 

 

でも、乳酸菌って、実は数百種類もあって

その効果は色々とあるそうです。

 

 

「免疫力の向上や整腸効果、さらにはダイエット効果、挙げたらキリがありません。( `ー´)ノ」

 

乳酸菌で太る?虫歯予防や体臭に効果的な理由とは!?

 

乳酸菌でコレステロールや血糖値を下げる理由とは!?

 

どれもこれも健康になりそうな成分が

含まれていそうなので、こんな季節に

こそ、ヨーグルトを食べて美味しく

健康にダイエットをしたいものです。

 

 

そこで今回は、ヨーグルトの正しい

知識を身につけ、ダイエットとの関係

について、ご紹介していきたいと思います。

 

 

ヨーグルトの本当の力とは!?

では、そもそも、ヨーグルトってどんな

力があるのでしょうか?私達の体には

免疫力があります。

 

 

「特に腸は体を防御する力が備わっていて、自然治癒力を活性化させる細胞があります。(^^)v」

 

 

ですが、菌は実に100兆個もあり、

腸内に住み着いており、善玉菌、

悪玉菌、日和見菌などその種類は

数え切れません。

 

 

善玉菌のように体に有益な菌も

ありますが、中にはウィルスや風邪など

さまざまな病気を引き起こす悪い菌も

あります。

 

 

なので、腸の中を出来るだけ健康で

クリーンな菌を多く保つには、悪い菌を

やっつけて自然治癒力が高めていくこと

によって、免疫力効果にもつながります。

 

 

では、どうすればよいのか。

そこでヨーグルトの出番なのです。

 

 

ヨーグルトは体にとって有益な善玉菌が

豊富で、腸内の善玉菌を手軽に増やす

ためには効果的な食べ物といえます。

 

 

乳酸菌を増やし続ける最強の食生活とは!?

 

 

しかも、ヨーグルトには全身のリンパ球を

活性化させる免疫活性物質が豊富に

含まれていますので、毎日継続的に

取り込むことによって、腸内を整え体の

免疫力を向上させていきます。

 

 

ヨーグルトに含まれる成分とは

ヨーグルトと牛乳は非常に似ていますが、

牛乳は苦手で飲むことが出来ない人、

または牛乳も飲んでお腹を壊す方、

でも、ヨーグルトは食べることが出来る

って方、結構、いらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

牛乳が苦手な人でもヨーグルトを

食べられる理由は、それは乳酸菌に

よるものです。

Sponsored Links

 

 

乳酸菌は、ヨーグルトに含まれている乳糖を体に吸収しやすい形に変化させて、整腸作用を促します。また、ヨーグルトにはカルシウムやアミノ酸が豊富です。

 

 

特にアミノ酸は牛乳の2~3倍以上あり、

胃腸を守り消化機能を助ける役割

持っています。

 

 

ヨーグルトって本当に万能ですね。

 

 

ところで、ヨーグルトを暫く放置しておくと、

ヨーグルトの上に、水分が溜まった経験

ありませんか?

 

 

「あれは実は腐っているのではなくて、栄養分が浮いてきてしまっている証拠なのです。」

 

 

ですので、ヨーグルトを食べる際には、

水分は捨てずにかき混ぜて一緒に

食べるとよいかと思います。

 

 

ヨーグルトがダイエット効果的な理由

ヨーグルトが効果的な理由は、何よりも

腸の働きを活性化することによって、

腸の環境がよくなり便秘の改善、

免疫力の向上につながってダイエット

の効果に繋がります。

 

 

ですが、ヨーグルトは食べ方によって

その効果は随分変わります。

 

 

では、どのように食べるとダイエットに効果があるのでしょうか?

 

 

よりダイエットに効果的な食べ方・効果を

弱めてしまう食べ方の注意点ですが、

 

 

皆さんは、ヨーグルトを食べる際は

いつ食べますが?多くの方は朝ご飯の

時に一緒に食べる方が多いと思いますが、

 

 

実は、ヨーグルトは夜食べるとダイエットに最適だということご存知でしたでしょうか?|д゚)

 

 

ヨーグルトに含まれる乳酸菌は

腸内環境を整えますが、その腸の

働きが一番活発になる時期は

夜の22時から2時までの

「ゴールデンタイム」なのです。

 

 

ですので、夕飯を軽めにして、

その分ヨーグルトで補うことによって

消化器系にも負担をかけずに

スムーズな働きを促すことができます。

 

 

また、ダイエットの際にはヨーグルトだけを

単体で取るのではなく、ドレッシングに

したり、カレーに入れたりと、他の食品と

一緒にとることが効果的です。

 

 

朝、ヨーグルトを食べるよりも夜食べるほうが、

体の器官にとって多くの良い影響を

与えますので、今日からはぜひとも

夜食べてみるとよいかと思います。(^^♪

 

 

今回はヨーグルトとダイエットの関係に

ついて深く紹介してみました。

 

 

ヨーグルトとダイエットとの件、ご理解いただけましたでしょうか?

乳酸菌の力って本当に偉大ですね。

ですが、ヨーグルトも食べ方一つで

その効果は随分と変わってきます。

 

 

最も気をつけなければいけないヨーグルトの食べ方は、糖分をいれてしまうことです。沢山摂れば摂るほどダイエットには逆効果となってしまいます。

 

 

私も明日からは明日から朝にヨーグルトを

食べるのではなく、夜にヨーグルトを食べて

、ジャムやお砂糖を入れずに摂取して

いきたいと思います。

 

 

乳酸菌豊富で万能なヨーグルト。

ぜひとも今日から、食べてみてくださいね。

 

Sponsored Links