「善玉菌の多い食べ物!増やしたい方必見!増やし方とは」

 

最近下痢や便秘、口臭、歯周病になったり免疫力が下がって花粉症やアトピーなどのアレルギー症状さらに、吹き出物が出たり等にお困りではありませんか?また、朝起きてから体が重いことはありませんか?

 

Sponsored Links

そんな方の為に今回は健康である為に善玉菌を効率よく摂取、増やしたい方に【善玉菌を効率よく摂取する方法】をお伝えします。

 

【善玉菌】【悪玉菌】って?

まず、人の腸内には約100兆個もの細菌が住み着いているということです。

 

そして、その菌は、善玉・悪玉と分けられていますが、人の腸内にいる約100〜120種類の菌を大きく2種類にわかりやすく善玉・悪玉と分けただけですので難しく考えることはありません。

 

【善玉菌】
腸内を酸性にし、外部から襲いかかる有害な菌をやっつけてくれたり、免疫力を高めてくれる菌です。
普段はうまく悪玉菌を抑えてくれいています。
例えば、腸内ビフィズス菌、ユウバクテリウム、フルクトオリゴ糖etc……

 

【悪玉菌】
腸内を腐食したり、発がん性や毒素のある有害物質を作り出す菌です
体の抵抗力を弱め、下痢や便秘を引き起こす原因。また腸内をアルカリ性にするのが好きです。
例えば、大腸菌ウェルシュ菌、ブドウ球菌etc……

 

善玉菌が増えると起きるイイコト

一般的に善玉菌が増えると何が良いのか漠然としている方が多いと思います。
善玉菌が増えると起きるイイことを、実際に具体例をいくつか挙げてみます。

 

・花粉症等のアレルギー症状の改善
・下痢・便秘の改善
・顔色がいい
・ヤセ体質
・ガンや老化予防
・風邪をひきにくくなる
・朝がスッキリと迎えれる

 

この内容を見ていただいてお分かりの通り、善玉菌は体の抵抗力上昇や、体質改善、また美容、長寿など、たくさんの良い要素をもたらしてくれる万能な細菌なのです。

 

善玉菌の多い食べ物

代表的なのは、乳製品です。腸のバランスを整えてくれる万能な食品と言われています。また味噌や漬物は徳川家康の長寿のワケと言われているだけあって、健康バランスにとても響いてくる良い食品です。

 

お腹の弱い方などは朝に一杯の味噌汁と漬物を食べるだけでも、体が楽になります。それでは、食品の具体例をいくつか挙げてみます。

Sponsored Links

 

・牛乳
・ヨーグルト
・チーズ
・味噌
・納豆
・キムチ
・ぬか漬けなどの漬物類

 

効率的な摂取方法、調理法

皆さんが一番気にされている、効率よく摂取するためにはどうすればいいかです。忙しい時でも、手間がかからずできるのが、ミックスジュースです。

 

果物や野菜、牛乳を混ぜてミキサーで混ぜていただくだけで、朝の忙しい時間でもすぐにできてしまうのでイチオシの調理法です。

 

ほかの食事と一緒に食べるのであれば、ホットミルクにはちみつを混ぜてあげるのもお手軽でとてもおすすめです。

 

日々の食生活からバランスのとれた楽しい食生活にすることで腸内だけでなく体まるまる健康になってしまいます。やはり自然に摂取するのが理想的かつ効率的です。

 

善玉菌を増やしたい・活性化させたい方はコチラ

善玉菌を増やす、活性化させるには2つ方法があります。

まず、善玉菌を活性化させるにはまずエサが必要です。人も食べないと生きていけないように善玉菌にもエサをあげないと生きていけません。

 

そこで、善玉菌のエサとなるオリゴ糖、グルコン酸などを摂取してあげましょう。また、食物繊維を多く含む野菜は善玉菌を増やす効果があります。

 

乳製品と組み合わせて野菜や果物をとるのは手軽で効率の良い摂取方法です。

 

次に適度な運動、ストレスの少ない生活を心がけます。日々の日常生活も、腸内に影響しています。実は現代の人ではなかなか避けることが難しい『ストレス』が、悪玉菌を増やし、腸内環境を崩す大きな要因の一つです。

 

過度なストレスを感じると腸内の消化液の分泌が抑制され、悪玉菌が活性しやすい環境となります。気規則正しい生活、バランスの良い食生活を心がけるとともに、良質な睡眠、適度な運動をしてストレスの溜まりにくい環境を作っていきましょう。

 

特に散歩するなど、軽く体を動かすだけでも、ストレスを解消できるうえ、便通を促す効果もあるのでオススメです。

 

善玉菌を増やす・元気にする食べ物

はちみつ・・・オリゴ糖とグルコン酸の両方を含みます
ポン酢・・・グルコン酸をたっぷり含んでいます
バナナ・・・オリゴ糖と食物繊維の両方を含みます

 

【まとめ】

偏った食事で無理をせず、楽しいバランスのとれた健康的な食事をすれば体は軽く朝の調子も良好です。

 

また基本的な、軽い運動、質の良い睡眠など、小さなことからコツコツとやって行けば必ず体は素直に答えてくれます。健康長生きの為少しずつ食生活、生活習慣を変えていきましょう。

Sponsored Links